付属品も持ち込む

  • 運営者
  • 2018-05-14
  • 未分類
  • 付属品も持ち込む はコメントを受け付けていません。

電卓フィギュアを少しでも高値で売却したいと考えるのなら付属品も一緒に持ち込むようにしましょう。これもこの世界では常識となっていますし、フィギュア売却に慣れている猛者だと必ず新品購入時とほぼ同じ姿で査定に持ち込んでいます。箱や説明書などの付属品がすべて揃っている場合とそうでないケースとでは査定額に大きな差が生じてしまうでしょう。

たとえ箱や説明書などがボロボロの状態でも、それらが揃っているという事実のほうが大きいです。状態が良くないからと持ち込まないのではなく、一応付属品はすべて持ち込むようにしましょう。理想は購入したときと同じ状態で持ち込むことです。フィギュアを購入したときに箱やその他の付属品をきちんと保管していれば売却するときにも得しますから、いつかフィギュアを手放すことがあるかもしれないという方はこれからフィギュアを買ったら付属品は取っておくようにしましょう。

面倒くさいからと本体だけを持ち込んで査定を受ける方も少なくありませんが、やはり付属品がすべて揃っている状態に比べると割安になってしまいます。お金なんてどうでもいい、というのなら構いませんが、少しでも高値で売りたいと考えるのなら付属品は必須と言えます。